Stable Shaping

タトゥー除去の申し込み【簡単に手続きができる】

顔の肌のトラブル

顔の一部が赤くなる症状

レディ

赤ら顔とは、顔の皮膚の一部が赤くなる肌のトラブルです。
原因は、主にニキビや吹き出物などによる一時的な炎症が挙げられます。
顔の肌自体が刺激に対して敏感な場合、ストレスなどの自律神経の不調による場合、生まれつきの体質から派生する場合などがあります。
ニキビや吹き出物などの出来物ができると、その肌の部分敏感になります。
これにより、炎症が赤くなってしまいます。
これが原因だとわかったら、早い段階での処置が必要です。
身近な美容クリニックで医師に相談すると良いでしょう。
一方、敏感肌が原因となる場合があります。
アトピーやアレルギーなどで肌が刺激に弱くなっているため、肌にトラブルを抱える結果となり、赤ら顔の原因になります。
敏感肌が原因である場合は、美容クリニックで医師に相談し、肌を刺激する原因を解明してケアすることが必要です。
自律神経の働きが原因で肌が敏感になることで、肌にトラブルを抱え、赤ら顔になる場合もあります。
自律神経は血管を拡張したり収縮したりする働きもあります。
これにより、恥ずかしさで顔が赤くなる場合があります。
恥ずかしさで顔が赤くなることは、誰にでも起こるのですが、度が過ぎると、赤ら顔の直接の原因になります。
タバコ、飲酒、偏った食事などにより血流のトラブルから自律神経のトラブルと同じ症状がおこる場合があります。
いずれの場合も、できるだけ肉体的にも精神的にも刺激を控える必要があります。
生まれつきの体質として、肌が白い場合などは赤ら顔になりやすいと言われます。
油断せずに普段から肌をケアするのが良いでしょう。
赤ら顔の原因は色々ですから、その対策も様々ですが、一般的には、肌を冷やしたり、血行を良くしたりといった方法が考えられますが、美容クリニックではより専門的な治療を受けることができます。

値段だけで決めない

女の人

赤ら顔は、毛細血管が拡張していることで皮膚の表面から見て赤さが出てきてしまう状態です。
これを治すためには、形成外科などで血管を縮小させる治療を行う必要があります。
赤ら顔の治療方法は大きく分けて三つあります。
それはフラッシュ、レーザー、硬化剤です。
フラッシュとは顔に瞬間的に強い光を当てるという方法です。
これによって血管や色素が破壊されて毛細血管も縮小し、赤みがなくなります。
これは保険が適用されず自費治療ですが、値段は30000円程度と安く済みます。
また痛みが少なく、肌が一時的に茶色くなるダウンタイムが短いと評判です。
レーザーは、毛細血管拡張症に対して効果を発揮し、赤い色素に反応します。
レーザーであり、また赤い色素にしか反応しないので、治療したい部分以外を傷つけることがありません。
さらに費用ですが、この治療では保険を適用させることが出来るので、フラッシュ治療と同じくらいの約30000円で受けられます。
そして硬化剤は、赤ら顔の原因である毛細血管が太い場合に用います。
レーザーやフラッシュでは太刀打ちできない血管に対して硬化させる薬を使うことで、血管の内側同士がくっつき、血流が止まります。
すると赤ら顔の原因である血が表面に現れることが無くなるので、赤ら顔が解消されます。
費用は1回につき20000円程度ですが、繰り返し行う必要があるので結局20万円程度になります。
しかし治療の効果は絶大で、また痛みも他の治療と比較して非常に薄いのです。
赤ら顔の治療は、やり方によって特徴も値段も変わってきます。
自分に一番いい方法を医者と相談して考えましょう。

原因を突き止めてもらう

ウーマン

赤ら顔は、顔の肌が常に赤くなっている状態です。
これは暑さのせいだとか感情の問題ではなく、皮膚が薄かったり常に毛細血管が拡張していることで起きます。
更に皮膚の炎症のせいで赤いという場合もあり、原因は限定できません。
これは軽度の場合は自分でケアして治すことができますが、重くなると病院で治療を受けた方が良くなります。
赤ら顔に悩んだ時に行く病院ですが、まずは皮膚科に行きましょう。
皮膚科では患者の赤ら顔の重度や症状を判断した上で、どの病院に行けば最適な治療を受けられるか考え、紹介してもらえます。
紹介先は形成外科の場合や血管外科の場合など様々です。
また皮膚科で治療される場合もあります。
皮膚科で治療されるのは、皮膚の炎症の場合です。
これは肌への刺激が原因で起きるので、敏感な肌を保湿する外用薬を処方するなどが主な治療です。
また血管外科や形成外科では、広がった毛細血管を縮小させる治療を行います。
例えば強い光を瞬間的に当てることで血管や色素を破壊する方法や、血管を硬化させて内側をくっつけさせる方法などがあります。
これらの治療法は当然特定の原因にしか効果がないので、赤ら顔に対して正しい治療を受けるにはやはり正しい原因の判断が大切です。
美容整形クリニックでは、赤ら顔解消コースが用意されています。
一般的に、美容整形クリニックでは、光レーザーを用いて治療していきます。
使用されるレーザーもいくつか種類がありますので、自分の症状に合った機器を使い施術を行っていきます。